2011年05月

Google Code Playgroundが便利…いや楽しい

アイ・エス・シー実験室より

Googleさんいや、Google様のサービスに「Google Code Playground」というのがあった。

Googleの各種APIを選んで試しまくれます!!!


APIを選択するとサンプルソースが表示されるのでそれをもとにいじることで
「おおぅ!こうなるのか」とか
「おおぅ!すげぇ」とか
勉強になったりします。
私はマップ関係やローカル検索・イメージ検索あたりがお好みですw

とっても簡単!綺麗にデザインされたスマートフォンサイトが作れます!のサイト

アイ・エス・シー実験室より

smart4me というサイトで簡単にスマフォ向けモバイルサイトが作成出来るということを
Android SDK逆引きハンドブックの著者のn_aoiさんのツイートで知ったのでちょっといじってみようと思います。

こちらです!↓↓↓
とっても簡単!綺麗にデザインされたスマートフォンサイトが作れます! - smart4me

まずは・・・ユーザー登録から・・・

サイトが出来たらURL公開します!(予定)

学生さんはいいなぁ!Google Japan Student Open House (オフィス訪問)参加登録フォーム

学生に戻りたくなる記事がありました。

なんでも夏休みの学生さんを開発現場にご招待だそうです。

↓登録フォームはこちら
oogle Japan Student Open House (オフィス訪問) 参加登録フォーム
オレも参加したいぜ!

Google Chrome拡張機能…結局、公開しました!

アイ・エス・シー実験室より

結局、個人的に今後もツールを作るであろう・・・ということでデベロッパー登録してしまいました。

で、拡張機能デビューです。



ダウンロードはこちらから
速攻!native2ascii

使う人って限られてるけど無意味にインストールしてみてください。

今後、バージョンアップして使いやすくしていきたいと思います。

Google Chrome拡張機能…世界公開へ …のはずが

アイ・エス・シー実験室より

参考資料
スマートネットワーク 開発ブログ:Google chrome extension(拡張機能)を開発してみた

個人的に欲しかった
Javaの「native2ascii」をやってくれるアドオンを作ってみたので
世界に向けて公開したいと思います。

Google Chromeの拡張機能を作ってみる!
で紹介したとおりに拡張機能を作ったあと・・・

「パッケージ化」から説明したいと思います。

「拡張機能のパッケージ化...」ボタンを押します。

ルートディレクトリを指定後
「OK」ボタンを押すと

と表示されて秘密鍵が作られました。
「GoogleExtensionNative2Ascii.pem」

chrome拡張のダッシュボード画面を開きます。
https://chrome.google.com/extensions/developer/dashboard


「Add new item」ボタンを押します。

同意文章が表示されますのでよく読んでから同意チェックして
「Accept」ボタンを押します。


Upload an extension or app (.zip file)
ということで
先ほどのフォルダをZIP圧縮したものをファイル選択ダイアログで選択します。

アップロード完了


おおっ!なんだかそれらしい画面になりました。


とりあえず必要事項を入力しながらも疲れたのでちょいと保存したところがこれです。
[Sava draft and return to dashboard]ボタンを押しました。


そして「Edit」でダッシュボードに戻って今度は公開・・・・
「Publish to test account」ボタンを押してみました。

Publish? みたいに聞かれるので
思わず「OK」押してしまいます。

・・・・「Please upload at least one screenshot, video or slide show.」
ってエラーみたいなのが出てる・・・
「少なくとも一つのスクリーンショット、ビデオ、スライドショーをアップロードしてください。」
ということらしい・・・

なのでスクリーンショットを取って・・・アップロードします。

もう一度、「Publish to test account」ボタンを押してみました。

あ、
「A one-time developer registration fee of $5.00 is required to verify your account and publish items. Pay this fee now - Learn more」
という文言が・・・・

はじめだけ5ドル必要なんですね。

そりゃそうか・・・

ちょっと打診しないと・・・

当面は自分のデスクトップでだけ使います・・・・
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ